2006年01月28日

息子と私と・・・

久しぶりの更新です♪
それぞれハマッている書籍がありまして・・・。

           ベルバラ

おさるのジョージシリーズとベルばら。

いやいや、もちろん、アメがおさる〜で私がベルばら。

そんなこともあってこっちでもこんなことになってるの。
LOVE!!ぷれいもーびる♪




さるのジョージのシリーズは私が昔集めたもの。
うちにはかなりな数の絵本があって
(絵本だけじゃなくて書籍に関しては
 本棚がたわむほどになってます。
 なんとかせねば・・・)

ほとんど自分のために買ったものですが
今ではアメのものになってます。

自分で本棚の奥から引っ張り出してきたので
最近読み始めましたが彼のお気に入りです。
結構長いんだけど、自分も好きで読んでるので
あまり苦痛ではありません。

H.A.レイの絵本は設定が細かくて展開が面白く絵が可愛いので
ジョージだけでなく他の絵本も楽しいですよ。

ちなみに映画公開されるアニメーションの
ジョージったら・・・なんでこうなったの??

映画キュリアスジョージ公式サイト

そしてベルサイユのばら!

昔、宝塚のベルばらを2回ほど見たことがありますが
原作が漫画だったということを知ったのは後年です。

私もごくふつーの女の子の時期を過ごしてきましたので
少女漫画大好きでしたよ。
紡木たくとかくらもちふさことか多田かおるとかの
マーガレット全盛期です♪

(一時期、少年漫画もね〜。ジャンプとか)

ただベルばらに関して言えば
TVのオンエアで声は志垣太郎のオスカルで見てたので
(主題歌はカラオケのレパートリー♪)
「このたび完全版が月に1度出るから買ってあげよう」
というのを夫ちゃんにそそのかされた時も
漫画じゃあなあ・・・と思っていたわけですよ。

いやいや、でもでも、これはすごいっ!
もうこれってある意味、本当に女の子の憧れですよ。
絢爛豪華なドレスでしょ?お姫様でしょ?
美少年でしょおおおっ!?


読んでるうちに
そこに大人になった自分の感覚とかが
ちょこっと関わってくるんですよ。
マリーアントワネットを思いやる母の気持ちとか
添い遂げられないせつない愛の行方とか・・・


困ったことにどうしても衝撃シーンや
悲しいシーンの時にTVの効果音が
蘇ってくるんですけどね。

なのでTVで見た人はさらに
オリジナルサラウンドシステムで
読むといいです。

最近の恋愛ドラマとか、もうわざとらしくて
こっ恥ずかしくて見られない私ですが、
恥ずかしながら正直、1巻から泣いてしまいました。
マリーと母がお別れするシーンで。
あと3巻はオスカルのフェルゼンへの思いで。

読んでみて下さいっ!
おばちゃんだっておばあちゃんだって女の子になりますよおっ!
全9巻で、既に3巻まで出てます。

ベルサイユのばら完全版のサイト








posted by HAL at 03:36| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誰しもが一つは有るかなぁ はまった絵本や漫画 絵本じゃないけど私はちいさいももちゃんとガラスの仮面(これなんか友達の家の押し入れでみんなで籠って読んだわ)キャー懐かしい 今旦那が古本屋さんでお風呂文庫と名付けられて漫画を買ってくる 風呂に入りながら読むのがストレス解消かな?こないだ旦那と喧嘩してムシャクシャしてコンビニで何と五千円分も漫画を買ってしまった みなさんのストレス解消法は何かしら?
Posted by さとちん at 2006年01月28日 20:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。